いろんなテイストのファッションをするのが好きな私ですが、
やっぱりどこか変だな?とか、これは違うな?とか思ったら絶対それで出かけたりはしません。
常に鏡を見てチェックして決めます。全身のチェックは絶対忘れませんね。
この間、服をブルー系で統一したんです。
トップスにロイヤルブルーのニット、ボトムスはアイスブルーのスキニーパンツ。
バッグは白でコートはライトグレーのチェスターコート。
すごくかっこよくて気に入ったんだけど、カラコンをその日はグリーンのをつけてしまっていたんです。
それがすごく合わなくて、どうしても気に入らなくて、もうメイクしたあとだったけど急きょブルーのカラコンに変えました。
かなりしっくりきました。
こんなちょっとのことだけどトータルのバランスって大事なんだよね。
こんなふうにみなさんも何かファッションにこだわりを持っていますか?
参考サイト カラコン 通販
2013年のセレブファッションでは色んなカラーがトレンド色となっていますが、 トレンドデザインのものは飽き易かったり、 好みが分かれてしまい挑戦しづらいのに対してカラーは取り入れるだけでいいのでおすすめです。 流行り色の中でも冬のセレブファッションで注目されているカラーはボルドーカラーです。 秋冬になると着たい人気の色ですが、意外と手持ちのアイテムの中にボルドーがないという人も多いというこの色。 今年の冬はちょっとでも取り入れてみませんか。 デザインさえ凝りすぎていないものを選べば来年も使えたりもしますよ。 ボルドーといっても深くて渋いフルボディのワインのような従来のイメージのカラーではありません。 今年のセレブファッションのランウェイでも見られたボルドーは やや明るめのピンクっぽさが入った女の子らしい色味なのです。 そのおかげで顔映りもよく他のアイテムとの調和も取りやすいのです。 では実際にどんなアイテムで取り入れるのが、おすすめかというと美脚スキニーパンツやニット、 スカートなどが使いやすく、コートやジャケットの場合は飽きやすく覚えられてしまうとまた着てる感が 出やすいのでヘビロテしずらくなります。 似合わない場合はタイツなどで取り入れるのも良い方法です。 おすすめ検索 ブロガーファッション



秋冬になると表に出るときはセレブファッションでも基本的にブーツを履くことがほとんどとなります。
でもちょっとおめかしした時やちゃんとしたレストランに行く時、
パーティなどのイベント時にはやはりパンプスの出番がきます。
パンプスもラウンドトゥやポインテッドトゥなどの種類がありますが
セレブファッションで人気なのはやはりポンテッドトゥの場合が多いように思います。
ブランド物を買う余裕がなくてもセレブが履いているトレンドのブランドのデザインをチェックして、
今年の流行を意識したパンプスを履いてみませんか。
たったそれだけで華やかさにトレンドをプラスしたパーティセレブファッションが完成しますよ。
今期の人気パンプスといえばやはり“ジミーチュウ(JIMMY CHOO)”。
故・ダイアナ妃が愛用していたのも知られていますが、お墨付きということもあって
歩きやすいのにエレガントさが溢れている秀逸なデザインです。
ケイト・ミドルトンやジェニファーロペスはストラップつきのものを愛用していますが、
アンジェリーナ・ジョリーやエヴァ・ロンゴリア、ニコール・リッチーなどはシンプルなものを愛用しています。
皆、パーティドレスとかなりマッチしていますが、普段でも美脚スキニーパンツなどと合わせて履けるシンプルなデザインで一足あると使えますよ。
ふと思うと、海外のセレブファッションを意識するようになってから良かったな~と思うことが多々あります。
一つめは海外のセレブファッションって基本的にフリーダムなので年齢を考えて冒険することがなくなって
面白くない服装にならない。
二つめはトレンドアイテムに敏感になって刺激になる。
三つめは海外のセレブファッションでしか見れない斬新な組合わせや外し技が身につくということです。
特にファッションがマンネリ化することなく、意外と流行のアイテムばかり買う羽目にならず
引っ張り出してきたものが使えたりもするのがセレブファッションの嬉しいところです。
日本のファッション雑誌をみると結局同じようなコーデになってしまうのですがそれもなくなりました。vivi
しかも懐かしいアイテムも年齢相応に時代に合わせてまた挑戦できるという利点もあります。
そして最近の懐かしアイテムは秋に楽しむニットワンピです。
かなりハマっていてカラータイツで遊んだり、セレカジっぽくニーハイブーツでも意外と暖かく着れています。
ニットワンピはやはり緩めなシルエットになるのでブーツや
インソールスニーカーでポイントを置いて辛口になるように着こなしています。
もちろんストールなども活用して、こなれ感も大事にしたいところです。
色々なセレブファッションをマネてきた私ですが、かなり長い間避けてきたものがあります。
それは、ニーハイブーツです。
とても可愛いし、女性らしさ満点なのですが、コーデが浮かばず結局ミニになるので、
かなり若い時に少しの期間履いたという記憶しかありません。
でもここ数年のセレブファッションでのニーハイブーツは長すぎずナチュラルなシルエットなので、
年齢が若干高めな世代でも気にせずジャンジャン挑戦している定番アイテムとなっています。
ではそのニーハイブーツをいかにセレブファッションらしく何通りに合わせられるかという課題が出てきますが、
スナップを見ている限り、気づいたことがあります。
それは若いイメージではなく、ある程度の年齢以上にはとてもおすすめできるアイテムだということです。
実はニーハイブーツは脚の出ている部分が減るため、細く見えてしかも年齢が出やすい膝を出さないので、
抵抗無くショートめのボトムスにチャレンジできるということです。
ほかにも膝を出さないのでエレガントさも兼ね備わっていてもちろん暖かく防寒にもなります。
コートとのバランスも取り易いため、スタイルアップできるセレブファッションアイテムだと再発見しました。
私のように今まで倦厭していた方にもおすすめできるブーツです。
他にも、インヒールスニーカーも若い子のものと決め付けているアイテムでしたが、購入した今ではヘビロテしていますよ。